いろいろな写真を撮って生きたい駆け出しカメラマンのひらやまふじのブログです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ写真というものを始めるかはじめないかの頃、後に写真の指導を受ける竹内敏信さんが撮ったこのは私の目を釘付けにした。
当時は桜を撮るために遥か遠い(と思われた)福島県郡山市に行く、という発想は全く出てこなかったので、遠い知らないとある村に恐ろしいまでに妖気漂うがある・・・。いつか見に行くことがあるのだろうか・・・。みたいな認識だった。正に憧れてはいても手の届かない別の世界ののような感じであった。
なので、写真撮りになった今ではまず最初に駆けつけたいなのである。

DSCF0967_1.jpg
デジタル一眼 28-105/2.8
妖気漂う様子がわかるだろうか。見てのとおり訪れた先週始めの時点では三分咲き?しか咲いていなかった。なにしろがちらつくような状態で、暖冬で早いと思われたも足踏み状態であったのだ。
時期は外したけど相変わらず凄い迫力のである。実は三春滝櫻より好きなのだ・・・。


スポンサーサイト

関連タグ : 紅枝垂地蔵, 写真, , , 福島, 三春, 滝櫻,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。