いろいろな写真を撮って生きたい駆け出しカメラマンのひらやまふじのブログです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
廃るまちの上のほうに行ってみた。
DSCF3105_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8

銅精錬の副産物の硫酸工場の跡地らしいのだ。自らの出す成分(亜硫酸ガス)で錆び錆びなのか?


DSCF3137_1.jpg
デジタル一眼12-24/4

階段も錆びに錆びて・・・下手をすればまっさかさまだ・・・。

DSCF3195_1.jpg
デジタル一眼 12-24/4
朽ち果てて、屋根も壁もほとんど残ってないのだ。


DSCF3242_1.jpg
デジタル一眼 12-24/4
制御室も朽ちつつある・・・。


DSCF3170_1.jpg
デジタル一眼 18-50/2.8

一体どのようなモノに貼るステッカーなのか・・・?
スポンサーサイト
定番だがツツジと滝を撮りたくて奥日光へ。

新緑は綺麗だ.

DSCF3449_1.jpg
デジタル一眼 12-24/4


DSCF3405_1.jpg
デジタル一眼 100-300/4 CPL
華厳の滝に二重に虹が♪ 奥日光は結構行ってる。しかし有名観光地の華厳の滝はパスが多かったけど今回は行ってよかった。
虹がうまいところにかかる時間帯(季節)は限られるし、何より水量が豊富で晴れないといけない。

DSCF3361_1.jpg
デジタル一眼 18-50/2.8
旅館の廃虚も新緑に覆われて。最初民家かなぁと思っていたけど、連れが果敢にも突入、旅館と判明。
日光は観光地の割に廃墟は少ないのだけど…。

DSCF3292_1.jpg
デジタル一眼 100-300/4 CPL
なんと櫻が咲いているのである。聞くと、暖冬ではあったが四月に入ってから寒い日が続き、雪も時々降るくらいの寒さだった言う。そのためにツツジはまだつぼみだった・・・。かわりにまだ桜が咲いていたのだが・・・。

この時期に見れると思っていなかった満開の櫻。なにか不思議なものだ・・。
学校帰りのΜαηακοちゃんを捕まえて、川越へ。

聞けばΜαηακοちゃんは生粋の江戸っ子だとか。小江戸と謳う川越に連れてきていいのだろうか・・・なんてね。

撮影なのか打ち合わせなのかお茶なのか判別しかねる状態。とりあえず少々歩いたあげく甘いものを食べる。


DSCF2705_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8今日の写真はこのレンズだけ。

すいません、腕を上に伸ばしてのノーファインダーなのでピンが餡蜜に。まぁいいか。
二時間弱話したか?内容無いんだけどね。そうこうしてるうちに日は暮れるわけだ。



DSCF2734_1.jpg

店を出てとりあえずベタな写真でも。

雲が厚いし元々遅い時間なのでどんどん暗くなる・・・。




DSCF2799_1.jpg


すぐにこんな暗い感じに・・・。川越らしい写真あんまり撮れてないなぁ・・・。


DSCF2784_1.jpg


こんなもんか。もっと長い玉持ってくれば良かったな。でも今日はお茶に来ただけのような気もするんだから仕方が無いのだ。



DSCF2812_1.jpg


何故か光の絶対量が乏しいと綺麗な光の場合が多い。超撮りにくいんだけどね。



DSCF2824_1.jpg


飲み屋の前は花盛り。しかしポスター排除したかったなぁ。
実際はもうかなり暗くなっていたのでこんな派手な感じはしなかったのだが、写すとこんなになってしまう花の強さよ・・・。



DSCF2829_1.jpg


光は無いし、色温度は高い(光が青い)から逆にそれを利用してやった。
そういえば人形と虚像がにらめっこしてるね♪

そんなこんなで日はどっぷりと暮れ、夜撮影する気も無いので解散♪
企画の趣旨がイマイチ不明だったけど、学校帰りの江戸っ子が小江戸を歩いた数時間でした・・・。


道を進むと真っ赤な橋が♪

これは画になるとseraちゃんに言われ、車を停める。

DSCF2248_1.jpg
デジタル一眼100-300/4

まずは普通の撮り方・・・。

でもこれじゃ面白くないそうで、ちょっと冒険して欲しいらしい。
ということでびびりながら撮る。



DSCF2304_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8

どんどんエスカレートすると色々な撮り方が出てくる、というか二人のノリがあほ過ぎるだけかも・・・。



DSCF2291_2.jpg
デジタル一眼12-24/4 PL 外部ストロボ


あ~あ、とうとう下りてこない猫になってしまったよ。

夏っぽいけど、実は真夏だと撮れない写真だったりするのだ♪
DSCF2642_1.jpg
デジタル一眼 18-50/2.8

まだまだ清流がある♪という事で水遊び・・・。


DSCF2643_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8

水に入りながら流れを撮ると時間を忘れるのだ。

DSCF2627_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8
木漏れ日の当たる流れはキラキラ光って本当に綺麗。

川遊びの次はトイレ・・・。


DSCF2663_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8
このトイレは廃れ具合といい光の差し込み方といい、芸術的ですね。


DSCF2649_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8
新緑も輝くように綺麗だ。

DSCF2660_1.jpg
デジタル一眼18-50/2.8

この上を裸足で歩くのはちょっと・・・(;´Д`)


seraちゃんと山梨方面へ

新緑綺麗だった・・・。と、いうか標高高いところはまだ枯野だったり・・・。

DSCF2129_1.jpg
デジタル一眼300/2.8

撮り方といい出来上がった画といい・・・だってseraちゃん「夏目雅子に似てるって言われる」とか言うんだもん・・・(責任転嫁)。

夕闇迫る頃、ようやくこの桜に会いにいけた。

群青色の空の下、花々は咲き誇る。DSCF1114_1.jpg
デジタル一眼90/2.8


やがて空の色は落ちかけていく・・・。

ほほを撫でる風がにわかに強くなる。


DSCF1127_1.jpg
デジタル一眼12-24/4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。